福岡の中学生が、年間10万人受験する「フクト公開実力テスト会」

私の高校自慢

福岡常葉高校

更新情報

★このページの福岡常葉高校の情報は、2016年度に寄せられたものです。

私の高校はこんな場所にあります。

私の高校はこんな感じです。

通学方法

私は自転車鉄道(乗り継ぎあり)で通学しています。
本数も多いので30~40分で通学することができ、比較的便利です。

高校の制服

カバンと靴

ネクタイ・・・えんじのストライプ
カバン・・・校章入り指定の黒バッグ 1種類
靴・・・男女とも指定の黒の革靴です。
夏服・・・(男子)シャツにブルーのライン入り
    (女子)ブルーのライン入りセーラーカラー風ブラウス
      スカートにはえんじのライン入り
      校章入りグレーソックス
冬服・・・(女子)ひだのかくれたところにえんじのライン入り
      校章入り紺ハイソックス

学校行事、イベント

4月 入学式、歓迎遠足
5月 校外研修(1年 宿泊)
7月 橘花祭(文化祭)、クラスマッチ
10月 体育祭
3月 卒業式
文化祭は模擬店やステージパフォーマンスなどワクワクする企画がいっぱいです!!

修学旅行

2年生の12~1月頃、カナダホームステイに行きます。

私の高校では次のようなことを学習します。

普通科特進コースでは、四年制大学進学を目標に勉強しています。各種検定試験も受けることができ、事前に過去問題などを解く補習授業などもあり、指導が行き届いています。

試験について

2学期制なので、定期考査が年に4回、外部模試が年に3回くらい(1年生の場合)です。

家での毎日の勉強

部活をしているので、帰りが9時頃になり、それからごはん、お風呂をすませ、10時頃から予習を中心に2時間勉強しています。
平日は2時間、休日は3時間くらい勉強しています。

私の好きな先生

世界史の先生
厳しいけど、世界史の内容をおもしろく話してくれるので授業が楽しいです。

時間割

主な授業など

毎日7時間目の授業があります。
芸術は音楽、美術、書道からの選択です。
特進クラスは土曜学習会(第1・3・5土曜)実施。部活の公式試合の場合以外は全員参加。1~4時間目まである。
情報の授業は、情報処理科がある学校なので、設備も整っているし、先生方もわかりやすく教えてくれるので楽しいです。

中学校との違い

1クラス26名と中学時代より少人数のため、授業スピードはかなり速いのですが、指導が行き届いているため、安心して授業を受けることができます。

高校の雰囲気

厳しい中にも、それぞれの個性を尊重してくれる豊かな心を育ててくれる学校です。先生方も、時には厳しく、時には温かく見守ってくれるので安心できます。

校則について

けっこう厳しいです。でも、きちんとした身だしなみに慣れれば、当たり前になって、特に厳しさを感じなくなります。ケータイは、学校に着いたら預け、帰りにもらって帰ります。
風紀検査では、前髪の長さ、名札などをチェックされます。

こんな感じの人が多い

みんな個性豊か。少人数で3年間同じクラスなので団結力はどこのクラスにも負けません!!

高校のココが好き

先生方が親身になって指導されるので「頑張らなくては!!」という気持ちになるところです。

学食イチ押しメニュー

ミルフィーユライス(330円)

部活について

【活躍している部】
バドミントン部、卓球部、簿記部
【珍しい部】
ソフトテニス部(男女)・・・男女一緒に練習できるので自分より強い相手と練習できる!!

メッセージ

特進コースに入学すると、"夢”を語るところからスタートします。"夢”を持つということは、その実現のために目標設定をします。それに対して一歩ずつ前に進むことの指導が徹底されています。少人数でありながら個性豊かな友達が多く、それぞれの"夢”実現に向けて団結して大きな一歩を進むような雰囲気の中で高校生活を送ることができますよ!!
このページの先頭へ