福岡の中学生が、年間10万人受験する「フクト公開実力テスト会」

私の高校自慢

宇部工業高等専門学校

更新情報

★このページの宇部工業高等専門学校の情報は、2018年度に寄せられたものです

私の高校はこんな場所にあります。

私の高校はこんな感じです。

通学方法

僕は寮生なので、約2分歩いて学校まで行きます。僕のように県外から受験した学生は、「白鳥寮」から通学します。

高校の制服

カバンと靴

カバンや靴の規定はありません。

学校行事、イベント

4月 新入生オリエンテーション
5月 クラスマッチ
8月 第1回オープンキャンパス
11月 高専祭・クラスマッチ・海外研修報告会・第2回オープンキャンパス

修学旅行

3年生の10月頃、工場見学に行きます。行き先は東京もしくは関西です。

私の高校では次のようなことを学習します。

1・2年生では主に一般科目に力を入れています。3年生以降は専門科目を中心に勉強していきます。
私は経営情報学科ですが、1・2年生の間は専門科目が少しで3年生になるとほとんどが専門科目になります。

試験について

赤点は60点未満!
宇部高専は4学期制なので1学期に1回定期試験が行われます。しかし、科目によって1学期に2回、中間と定期に分けて行うものもあります。時間は各教科で違います。

家での毎日の勉強

復習がとても大切です。
特に数学や暗記系の科目の復習です!
学年が上がるにつれて、レポートの課題が増えてきます。
私の場合、学校で学ぶこと以外に、自分が興味を持ったことについての勉強もするようにしています。
平日は3時間、休日は5~6時間勉強しています。

私の好きな先生

数学の先生
とても優しい。

時間割

主な授業など

1コマ90分です。
土曜日は休みです。
外…外国事情
経管…経営管理論
原計…原価計算論
3年生の「解析」は1・2年生で習った内容の応用です。

中学校との違い

中学校と違う点は、授業時間がとても長くなることです。
授業の途中に5分休憩を取ってくれる先生もいます。

高校の雰囲気

とても明るく優しい人がたくさんいるので、和やかで落ち着いた雰囲気です。

校則について

とても自由です! ですが、3年生以下は制服着用が義務付けられています。学校にゲーム機やマンガを持って来る人もいます。風紀検査はありません。

こんな感じの人が多い

勉強や部活などを有意義に行う環境が整っているため、それらに向上心をもって取り組む人が多い。

高校のココが好き

宇部高専では、国際交流の取り組みが活発に行われています。そのため、身近に海外の人がいて、その人たちと気軽に話したり、留学して英語力を向上させることもできます。

学食イチ押しメニュー

日替わり定食 400円
麺類から野菜メイン、肉メインなど様々な日替わり定食があります。

部活について

【活躍している部】
弓道部
英会話部
サッカー部
ラグビー部  が強いです
その他の部活も活発に活動しています!

【珍しい部】
文科系クラブの中には「学術・技術系」と呼ばれる部活があります。
コンピュータ部…ハードウェア作成や音楽作成などのコンピュータ関連の活動。
ロボット研究部…毎年秋に開催される全国高等専門学校ロボットコンテストに向けてロボットの作成。
ETロボコン研究会…ロボットを制御するソフトウェア開発を主として活動。

メッセージ

中学卒業後、宇部高専に入学すると5年間で多くのことを学び、経験します。5年間という期間はとても長く感じると思います。しかし、大学とほぼ同程度の専門的かつ実践的な技術を身につけることができる宇部高専の勉強は、きっと世の中に出て活躍するときに活かされます。こんなに環境の整った宇部高専で、ともに学びませんか。
また、私の在籍する「経営情報学科」は高専版ビジネススクールで、経営管理の知識や情報処理技術を学べる珍しい学科です。
オープンキャンパスや高専祭などの行事の時に、ぜひ遊びに来てください!
このページの先頭へ