福岡の中学生が、年間10万人受験する「フクト公開実力テスト会」

参加の流れ

対象 中学3年生

12 0 3 (日)

対象 中学1·2年生

12 0 3 (日)

参加の流れ

フクト公開実力テスト会は事前のお申し込みが必要ないので、誰でも気軽に参加することができます。
ここでは、フクト公開実力テスト会をご受験いただくにあたっての流れをご紹介いたします。

テストを受ける前に…

1
自宅の住所と電話番号を再確認しておきましょう。
自宅の住所と電話番号を再確認しておきましょう。
成績資料がきちんと届くように、試験開始前に受験カードに正確な住所と電話番号を記入してもらいます。
2
志望校を決めておきましょう。
志望校を決めておきましょう。
志望校は、公立高校2校と私立高校2校を選ぶことが出来ます。
3
テスト会会場を確認しましょう。
テスト会会場を確認しましょう。
月によって実施会場が異なる場合があるので、毎月の開催情報をあらかじめ確認しておきましょう。
01

当日の朝、直接会場へ

当日の朝、直接会場へ
  • 事前の申し込みは必要ありません。会場で直接受け付けます。
  • 実施会場をチェックしてから会場に向かいましょう。
  • 筆記用具(BまたはHBの鉛筆・シャープペンシル)
  • 受験料 または 会員カード(会員の人だけ)
持っていくもの
  • 3年生: 3,600円
    1·2年生: 2,600円(6·10月 3教科)
    3,100円(8·12·3月 5教科)
    ※なるべくお釣りのないようご協力ください。
  • 昼食 5教科実施の回は昼食の時間(40分間)がありますので、必ず昼食を持ってきてください。受付のあとは原則として校舎外に出ることができませんのでご注意ください。
  • 土足禁止の会場に行く場合はスリッパと靴を入れる袋

※制服での受験をおすすめしています。

02

受付

受付
  • 受付時間は8:30~8:50の間です。
  • 受付で受験料を支払い、座席カードを受け取ってください。
    会員の人は会員カードを見せてください。
03

試験の前に

試験の前に
  • 教室に入ったら、試験監督員の指示に従って受験カードを記入します。
04

試験開始

試験開始
  • テスト後の復習のために、問題冊子にも自分の答えを記入しましょう。
3年生時間割
8:30 〜 8:50 受付
9:00 〜 9:15 受験カード記入
9:20 〜 10:10 国語
10:20 〜 11:10 数学
11:20 〜 12:10 社会
12:10 〜 12:50 昼食
12:55 〜 13:45 理科
13:55 〜 14:50 英語(リスニングテスト実施)
14:50 〜 15:00 解答・解説集等配付
1・2年生時間割 6・10月(3教科)
8:30 〜 8:50 受付
9:00 〜 9:15 受験カード記入
9:20 〜 10:10 国語
10:20 〜 11:10 数学
11:20 〜 12:10 英語
12:10 〜 12:20 解答・解説集等配付
1・2年生時間割 8・12・3月
(5教科)
8:30 〜 8:50 受付
9:00 〜 9:15 受験カード記入
9:20 〜 10:10 国語
10:20 〜 11:10 数学
11:20 〜 12:10 社会
12:10 〜 12:50 昼食
12:55 〜 13:45 理科
13:55 〜 14:45 英語
14:45 〜 14:55 解答・解説集等配付
05

試験終了後

試験終了後
  • 「解答・解説集(自己採点シートつき)」「予習問題」情報誌「Wish!」などを配付します。
  • 自宅に戻ったら、テスト会の復習をしましょう。
06

成績資料

成績資料
  • 約10日後に届きます。 ※諸事情により到着が遅れることがあります。
  • 自分の実力や志望校の合格可能性、自分の苦手な単元をチェックしましょう。

1・2年生と3年生の1学期までの成績資料

1・2年生と3年生の1学期まで【第1回(5月) 〜 第4回(8月)】の成績資料です。

3年生の2学期以降はより詳しい成績資料を提供しています。

各項目をクリックすると詳しい説明をみることができます。

成績資料1枚目・表
A B C D E F G 成績資料1枚目・表
成績資料1枚目・裏
H 成績資料1枚目・裏
成績資料2枚目・表
I 成績資料2枚目・表

3年生の2学期以降の成績資料

高校受験が近づいてくる3年生の2学期以降には、志望校に対するさらに詳しい資料が出ます。各項目をクリックすると詳しい説明をみることができます。

成績資料1枚目・表
A B C D E F G H 成績資料1枚目・表
成績資料1枚目・裏
I 成績資料1枚目・裏
成績資料2枚目・表
J 成績資料2枚目・表
07

家庭学習

家庭学習
  • 「予習問題」を活用して、次回のテスト会に備えましょう。